QLOOKアクセス解析

新しい朝が来た

その日暮らしなワタクシのこと
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 久々のエントリーがこんな内容って・・・ あこがれの男性チェック! | main | 今更聖火リレー >>

人の命を助ける



今も記憶に新しいJR西日本福知山線脱線事故。
現場で多くの人達が人命を救助するために懸命に働いていた様子を描いた大変良質なドキュメンタリーである。
このようなドキュメンタリーを当時日本で見ることはほとんどなかったと記憶している。この動画はアメリカで制作されたものである。

この事故の際、現場で懸命な救命活動を行っておられた災害現場での救命救急のエキスパートであった長谷貴將医師が、後日自殺されたと言うことも初めて知った。
ご遺族は長谷医師の勤務先の病院を提訴し、現在法廷で争われていると言うことである。

「過重労働で自殺」と提訴 JR脱線事故で尽力の医師遺族

救急医療について、或いは、医療の地域格差や医師不足、救急搬送における患者のたらい回しについて、いろいろと考えさせられる動画との出会いであった。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://1ststep.silver.egoism.jp/trackback/731991
この記事に対するトラックバック
QLOOKアクセス解析