QLOOKアクセス解析

新しい朝が来た

その日暮らしなワタクシのこと
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 自己憐憫の心地よさ | main | 疲れきった妻 >>

や・な・ぎ・さ・わ〜〜〜!!(日本vsクロアチア)

私は遊びも含めて数試合のミニゲームの経験しかないゆる〜〜いサッカーファンであります。
その中でも特に印象に残っている試合(ミニゲーム)というのがありまして、それは私がD級指導者の資格を取るための講習会で行われたミニゲームの時のことです。
このD級指導者というのは、主にU-12を対象とした指導者の資格で、子供達にサッカーの楽しさ、自分で考えてプレーすることの大切さ、スキル技術習得の重要さを気付いてもらい、更に、子供の体の成長を考えた指導の必要性(ゴールデンエイジって知ってますよね)などを、総合的に勘案して指導していかなければならない、と言う、実はとってもやり甲斐のある資格なのであります。
この資格を取りに来る人達は実に様々で、現役ばりばりのサッカー選手から、子供に付き合っているうちにいつの間にかサッカーにはまってしまったお父さんまでいろいろな人がいます。しかし女子は私独りでした。しかも私のサッカー経験は皆無であります。
まあ、子供達と一緒に簡単なパス練習ぐらいはやりますから、インサイドとか、インステップとか、そんないろいろな蹴り方ぐらいは知ってます(できるかどうかは別として)。
で、その実習の中で、コーチのコーチ(つまり講師)にいろいろな指導法を伝授されるわけです。ボールコントロールの方法とか、どうやって味方とコミュニケーションをとることの必要性を子供に分からせるか、とか、ミニゲームを使った指導法とか。
その、実習の仕上げのミニゲームの時、元気な若者やお父さん達、更に応援に来てくれた現役男子中学生(みんな可愛いのよ〜〜♪)に混じって、ちょこちょこと走り回っていたワタクシが、ふとボールの動きに合わせて敵ゴール前のスペースに走り込みますと、ぽーんと左サイドから絶妙のセンタリングが私の足下に転がってきたのです。そりゃ蹴りますよ。
へなちょこでしたけど、それしか能がないのか「インサイドキック」で。そしたら、入っちゃったんです。シュートが。←シュートというか、ホントにただ蹴っただけに近いんですけど。そりゃもう自分でもびっくりしましたが、ナイスシュートになっちゃったんです。私のすぐ後にいた相手チームのサッカー選手系受講者が苦い顔してましたっけ〜〜(って、有頂天すぎ?)
講習の修了式で、コーチのコーチに「ナイスシュートでした」なんてお褒めの言葉まで頂いて、大変充実した講習会になったわけでした。


で、何が言いたいかと申しますと、
そこでインサイドだろー柳沢君〜〜
と言うことなのであります。
そりゃね、代表戦と草サッカーのミニゲームを一緒にしちゃいけないことくらいは分かってますけど、もう、そう思うしかないじゃないですか。

次はブラジル戦かぁ。しかも最低条件が2点差以上で勝つ!ですよ。ブラジルのW杯連勝記録を止めるって事ですよ。ロナウジーニョですよ。アドリアーノですよ。カカですよ。そして地味だけどあのGKジダがすごいんですよ。現実的に考えればもうあきらめた方が良いですよ。
ただがんばれ、としか言えないです。彼らが彼ららしい動きを見せてくれれば、ロナウジーニョの技に負けないでボールを奪ってくれれば、能活君がカカのミドルシュートを止めてくれれば、もう、それで良いです。
できれば決勝Tに進んで欲しいです。良いゲームして欲しいです。

ゆる〜〜いにわかサッカーファンのワタクシ的には、トップには巻と大黒をお願いします。交代要員として玉田も可。三都主はちょっとパスの精度が、、、なので、中田浩二でお願いします。打てるところからぼんぼんミドルシュートをお願いします。あぁ、ここに松井大輔がいたらなぁ。絶対良い仕事してくれると思うんだけどなぁ。
2006FIFAワールドカップ(TM) | permalink | comments(0) | trackbacks(2) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://1ststep.silver.egoism.jp/trackback/83783
この記事に対するトラックバック
日本vsクロアチア 0−0ドロー[:冷や汗:] とりあえず首の皮一枚つながった・・・ 柳沢ファンの方たちには申し訳ないんですが どうも好きになれん! ボールをもってない時の動き出しやポジショニング が、上手だという評価があるようですが 見てい
柳沢について | 平凡な会社員トレーダーのブログ | 2006/06/21 2:11 AM
Gグループ。トーゴ×スイス戦。 まずは ボイコットなんて事態にならずにホント良かった (;´ー`)y-~~ 今回、トーゴが揉めた問題っていうのは毎回アフリカの参加国には付いて回る話題というか問題というか。前回大会ではカメルーンやセネガルでもありましたし、協
混迷は続く | ある「ホストマン」の数奇な運命 | 2006/06/20 2:58 AM
QLOOKアクセス解析