QLOOKアクセス解析

新しい朝が来た

その日暮らしなワタクシのこと
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Trains_of_The_Watermelons | main | Waves_of_The_Watermelons >>

結婚してから後悔しないために

※このエントリーはアルコール依存症には「あまり」関係ありませんが、私達の生活に直結した、大切なことについて書いています。

間近に迫った総選挙。
その結果如何によっては、私達の生活に重大な変化があるかもしれません。
ここはやはり、比較してみるのが一番です。
まずは民主党の政策パンフレット。
民主党の政策「生活をよくすれば、経済はよくなります」(民主党公式ウェブサイトより)
↑これは民主党の代表が鳩山由紀夫氏に替わった時に出されたもののようです。
そして自民党のパンフレットはこちら
政治はギャンブルじゃない 民主党の「お試し政権」に日本を任せられません(平成21年7月発行)(自民党公式ウェブサイトより)

自民党のネットCM




因みに今日のエントリーのタイトルは、上の自民党のネットCMからとってみました。自民党もなかなかどうして、面白いじゃないですか。

無理矢理このblogのテーマにこじつけると、良く言われる結婚についての格言にあるのが、
「結婚するまでは両目を開けて相手を見極め、結婚したら、片目を閉じて共に暮らす」
と言うものです。
しかし、片目をつぶってもどうしても見過ごせないようなことが起こってしまえば、如何にしても妥協できないような状況になってしまえば、夫婦は別れるしかなくなります。
しかしそれは結婚してからの話で、やはり、まずはしっかりと相手を見極めることが大事です。
テレビでやってて、何となく、とか、みんながそうだと言うから、というのは、恋人と気分やノリで結婚してしまうのと同じ事でありましょう。結婚よりも離婚の方がエネルギーを使う、とも言います。がんじがらめに縛り付けられて、身動きが取れなくなることもあるかもしれません。結婚したらバラ色の人生があるに違いない、と言うのが単なる幻想に過ぎないことは、私には明らかな実感としてあります。無論、相手が全部悪いと言うつもりはありません。私自身にも反省し、変えていかなければならないことはあります。

どちらの政党にも長所や短所はあります。ただ、本当に大切なことは何かをしっかりと見極め、調べて、しっかりと考えてから決めることが大切ではないでしょうか。

にほんブログ村 主婦日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
そのまんま | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://1ststep.silver.egoism.jp/trackback/910749
この記事に対するトラックバック
QLOOKアクセス解析